FC2ブログ

熱中グッズでぐっすり眠る ― 玩具 パズル編―

熱中グッズぐっすり眠る ― 玩具 パズル編―
いつも緊張が続いている人は、寝る前に何かに熱中すると過緊張がほぐれてよく眠れるという。塗り絵本の著作もある、杏林大学医学部精神神経科学教室の古賀良彦教授は「例えば塗り絵をすると、どんな色を使おうかと考えたり、絵に関連する昔の記憶を思い出したりする。普段、仕事などでは使っていない脳の部位が働き、また一度に脳全体を使うことにもなる。これがくつろぐことにつながる」という。

 ただし、興奮しすぎたり、イライラを感じるようなものに熱中するのはご法度。だから、誰かと競ったり、攻撃性が高いゲームなどは好ましくない。やり残した仕事に再び熱中するのもだめなのだ。

「もう一つ重要な点は、手先を動かすこと。指の筋肉を動かすと、脳の運動機能をつかさどる部分も刺激されます。熱中グッズの代表格は塗り絵。右脳左脳全体をフル活用し、リフレッシュできる」(古賀教授)。

 つまり、お休み前に熱中グッズで遊べば、ストレス解消になるということ。ストレスを翌日に持ち越さないために、毎晩の習慣にしてみよう。

 ただし、30分以上はやらない方がいい。長くなりすぎると気分転換にならないので、熱中しすぎにはくれぐれもご注意を。


(1) エッセイとパズルがドッキング 『にどね』
「寝る」をテーマに、易しいペンシルパズルとエッセー、写真、イラストを一冊にしたパズル書。睡魔との闘いやねずみの睡眠、枕についてなどエッセーも興味深い。問題は11種計30問。
700円(税別)問/ニコリ TEL:03-5821-7141

(2) 明かりを消せば、正座の形が現れる
3-D球体パズル ハローキティ☆星物語
一つ一つのピースが湾曲しているので、組み立てれば自然と直径約23cmの球体になる。電気を消せば特殊インクが幻想的な光りを放つ。神秘的な星座の輝きにも癒やされそう。
540ピース、7140円。問/やのまん TEL:0120-124-394

(3) 半身浴とパズルで熟睡は確実!
お風呂で遊べるパズルの本『ポタリ』
水にぬれても破れない特殊素材でできたパズル本。間違い探しなど目で見るもの、一筆書きと、バラエティーに豊む60問以上。鉛筆や水性ペンで書けば消せるので何回でも使える。
1400円(税別)。問/ニコリ

(4) ジグソーパズル プチ 岩窟の聖母
小指の先ほどのピース(約1cm2)で作るパズル。付属のピンセットを使ってもいい。はがきサイズの名画を204ピースに分けており難しい。ハマりすぎないように注意?!コンビニなどで販売。
525円。問/やのまん
やってみました『ハローキティ☆星物語』

 540ピースくらいなら、すぐにできちゃうかと思っていたのが甘かった……。絵柄ごとにグループ分けを始めたら30分なんてあっという間で、ものすごく集中していたことにビックリ。作業を終えたあとに、緊張していた全身の力が抜けて、気持ちがラクになったような気がします。(H.S、31歳、本誌ライター)

日経ヘルス 2008年5月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

写真や詳細と記事元
http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhspecial/20080826/102431/

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 熱中 グッズ ぐっすり眠る 玩具 パズル 美容 ヘルス