FC2ブログ

古い角質と毛穴の汚れ、角栓を取る超音波ピーリングが人気

古い角質毛穴の汚れ角栓取る超音波ピーリング人気


古い角質のごわつきが気になる時期。超音波の振動で古い角質や毛穴に残る細かな汚れを洗い落とす、超音波ピーリングが今、注目だ。

超音波で水は細かな霧状に変化する


 分厚くなった角質は、肌をくすませ、毛穴を目立たせる一因だ。そこで、古い角質と毛穴に残った細かい汚れや角栓を水だけで効果的に落とす施術「スキンスクライバー」に注目が集まっている。

 その方法は、水でぬらした金属製のヘラを超音波で細かく振動させながら、肌に当ててこそげるように滑らせるというもの。細かい霧状になった水が洗浄効果をもち、古い角質毛穴の汚れ角栓を落ちやすくする。

 治療や施術に併用している今井皮フ科形成外科クリニックの今井由典院長は、「即効性や取れた汚れが見えることが人気のよう。余分な角質が取れると、美白剤やレーザー治療の効果が上がるという利点も」と話す。

 費用は1回数千円から。同じ機材でのイオン導入や、ほかの施術との併用も行われている。


www.scraiber.jp/clinic
施術が受けられるクリニックやサロンが検索できる。予約制の所が多い。費用、コース内容については事前に問い合わせを。


日経ヘルス 2008年5月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 古い角質 毛穴の汚れ 角栓 取る 超音波 ピーリング 人気 マッサージ 美容