FC2ブログ

ストレスが和らぐ、ぐっすり眠れるムードフードのサプリが続々登場

ストレス和らぐぐっすり眠れるムードフードサプリ続々登場


ストレスでイライラ、ピリピリしたり、よく眠れない――こんな不調の改善に役立つサプリが人気だ。
既に定番となった成分に加えて新たな素材が続々登場。「ムードフード」というサプリのジャンルができつつある。

 「成人の5人に1人が不眠に悩む」といわれる今、“ムードフード”が注目されている。

 ムードフードとは不安や緊張を和らげたり、睡眠の質を改善するといった抗ストレス作用をもつ食品成分やハーブのこと。テアニン、ギャバ、グリシンなどは既におなじみだ。

 最近はさらにミルクペプチドや発酵オタネニンジン、レモンバームなどが仲間入り。どれもヒトの臨床試験で効果が確認されている成分だ。

 「ストレスで心の健康が失われつつある今、質の高い睡眠をもたらしたり、リラックスさせるムードフードは利用価値が高い。不眠がメタボにつながる可能性も指摘されているので、それを予防する意味でも現代人のニーズに合う」とサプリメント成分に詳しい東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科の矢澤一良教授はいう。

 ぐっすり眠れると翌日の作業効率が良くなるメリットもある。ストレス過多でイライラ、ピリピリしがちな人は、利用してみては。
注目のムードフード成分

テアニン
緑茶のうまみ成分となっているアミノ酸。脳の神経伝達物質のアンバランスを調整したり、交感神経の過度な緊張を和らげて、睡眠の質を改善したり、日中の集中力を高める。

発酵オタネニンジン
脳を鎮静させる作用に優れたニンジンサポニンを豊富に含む素材を乳酸菌で発酵させたもの。ストレス下での睡眠実験などで抗不安作用があることが確かめられている。

セリン
記憶力の改善などの効果で知られるリン脂質、ホスファチジルセリン(PS)の原料となるアミノ酸。最近、睡眠を維持したり、寝付きを良くする効果があると報告されている。

ミルクペプチド
乳たんぱく質のカゼインを分解したもの。神経伝達物質、ギャバの利用効率を高める作用があり、ストレスによる不安や緊張を和らげ、不眠を改善する。

グリシン
ゼラチンなどに含まれるアミノ酸。就寝前に摂取すると深い睡眠への移行が早くなり、翌日の疲労感が軽減して全般的な気分を改善。翌日の作業効率を上げる可能性も示されている。

レモンバーム
別名メリッサ。鎮静系ハーブの代表。ストレスによる不安や緊張を和らげる作用がある。バレリアンとの併用で不眠に効果があったという研究報告もある。

ギャバ
γ (ガンマ)アミノ酪酸と呼ばれるアミノ酸の一種。カカオなどに含まれる。精神的なストレスを和らげる作用があり、就寝前にとると深い睡眠への移行が早くなり、睡眠の質が改善される。

そのほか、不眠や不安、緊張に効くハーブとしておなじみのバレリアンがある。ホップやパッションフラワーなども同じような効果があるといわれるが、ヒトでの研究はまだ少ない。

日経ヘルス 2008年8月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

写真や詳細と記事元
http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhtrend/20081023/102791/

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ストレス 和らぐ ぐっすり 眠れる ムードフード サプリ 続々 登場 美容

便秘薬と整腸薬を組み合わせて肌の美しさを腸で支える医薬品

便秘薬整腸薬組み合わせ美しさ支える医薬品
便秘につきものの荒れ。慢性的な便秘の人は、荒れにもいつも悩まされる。

 そこで紹介したいのが、を整えてトラブルを抑えようという医薬品「インナー」ブランド。内細菌に詳しい、理化学研究所バイオリソースセンター微生物材料開発室の辨野義巳室長の考えを開発に取り入れた。
 便秘にはまず、の働きを活発化するセンナの実と葉が含まれた便秘薬を。その後、ビフィズス菌と納豆菌の2種の生菌を含む整腸薬で腸内環境を整える。これでも心も快適な“快便生活”に近づける。

「インナーハーブ」(医薬品
荒れに効果があるというヨクイニン(ハトムギ)も配合した便秘薬。14包1470円。
「インナーバランス」(医薬品
2種の生菌のほか、ビタミン5種を含む。60錠1260円。
問/資生堂薬品 TEL:03-3573-6673

日経ヘルス 2008年9月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

写真や詳細と記事元
http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhtrend/20081007/102708/

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 便秘薬 整腸薬 組み合わせ 美しさ 支える 医薬品 美容 ヘルス

就寝中に測定できる“体温計”「らん'sナイト」

就寝中測定できる“体温計”「らん'sナイト
続きを読む »

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 就寝中 測定 体温計 らん'sナイト 美容 ヘルス テクニック

骨盤ケアチェア「エアリーシェイプ」

骨盤ケアチェアエアリーシェイプ


エアバッグでヒップを締めつけ骨盤まわりの筋肉をほぐす“骨盤ケア”チェア
エアリーシェイプ」写真は座いすタイプ(2万9800円)だが、脚付きのタイプ(「エアリーシェイププラス」、3万9800円)も。大きさは座いす程度とコンパクト。ヒップの引き締めやウエストのストレッチなど4種類のプログラムを搭載。問/ツカモトエイム TEL:03-3279-1511

骨盤は、誰もが気になる健康のキーワード。ここがゆがむと下腹ポッコリやO脚の原因になるとあって、骨盤ケアに取り組む女性が増えている。

こうした中、大ヒットしているのが「エアリーシェイプ」だ。いすの座面、背面、左右に配置された11個のエアバッグが膨張と収縮を繰り返し、腰やヒップを締めつけたり押し上げたりすることで、背筋や骨盤まわりの筋肉をほぐし、骨盤のゆがみ解消に働きかける。丸っこいデザインも大きな魅力。テレビを見たり、読書をしながらの“ながら”骨盤ケアはいかが?

日経ヘルス 2008年6月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

写真や詳細と記事元
http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhtrend/20080908/102524/

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 骨盤 ケアチェア エアリーシェイプ 美容 ヘルス マッサージ テクニック アンチエイジング

熱中グッズでぐっすり眠る ― 玩具 パズル編―

熱中グッズぐっすり眠る ― 玩具 パズル編―
いつも緊張が続いている人は、寝る前に何かに熱中すると過緊張がほぐれてよく眠れるという。塗り絵本の著作もある、杏林大学医学部精神神経科学教室の古賀良彦教授は「例えば塗り絵をすると、どんな色を使おうかと考えたり、絵に関連する昔の記憶を思い出したりする。普段、仕事などでは使っていない脳の部位が働き、また一度に脳全体を使うことにもなる。これがくつろぐことにつながる」という。

 ただし、興奮しすぎたり、イライラを感じるようなものに熱中するのはご法度。だから、誰かと競ったり、攻撃性が高いゲームなどは好ましくない。やり残した仕事に再び熱中するのもだめなのだ。

「もう一つ重要な点は、手先を動かすこと。指の筋肉を動かすと、脳の運動機能をつかさどる部分も刺激されます。熱中グッズの代表格は塗り絵。右脳左脳全体をフル活用し、リフレッシュできる」(古賀教授)。

 つまり、お休み前に熱中グッズで遊べば、ストレス解消になるということ。ストレスを翌日に持ち越さないために、毎晩の習慣にしてみよう。

 ただし、30分以上はやらない方がいい。長くなりすぎると気分転換にならないので、熱中しすぎにはくれぐれもご注意を。


(1) エッセイとパズルがドッキング 『にどね』
「寝る」をテーマに、易しいペンシルパズルとエッセー、写真、イラストを一冊にしたパズル書。睡魔との闘いやねずみの睡眠、枕についてなどエッセーも興味深い。問題は11種計30問。
700円(税別)問/ニコリ TEL:03-5821-7141

(2) 明かりを消せば、正座の形が現れる
3-D球体パズル ハローキティ☆星物語
一つ一つのピースが湾曲しているので、組み立てれば自然と直径約23cmの球体になる。電気を消せば特殊インクが幻想的な光りを放つ。神秘的な星座の輝きにも癒やされそう。
540ピース、7140円。問/やのまん TEL:0120-124-394

(3) 半身浴とパズルで熟睡は確実!
お風呂で遊べるパズルの本『ポタリ』
水にぬれても破れない特殊素材でできたパズル本。間違い探しなど目で見るもの、一筆書きと、バラエティーに豊む60問以上。鉛筆や水性ペンで書けば消せるので何回でも使える。
1400円(税別)。問/ニコリ

(4) ジグソーパズル プチ 岩窟の聖母
小指の先ほどのピース(約1cm2)で作るパズル。付属のピンセットを使ってもいい。はがきサイズの名画を204ピースに分けており難しい。ハマりすぎないように注意?!コンビニなどで販売。
525円。問/やのまん
やってみました『ハローキティ☆星物語』

 540ピースくらいなら、すぐにできちゃうかと思っていたのが甘かった……。絵柄ごとにグループ分けを始めたら30分なんてあっという間で、ものすごく集中していたことにビックリ。作業を終えたあとに、緊張していた全身の力が抜けて、気持ちがラクになったような気がします。(H.S、31歳、本誌ライター)

日経ヘルス 2008年5月号より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

写真や詳細と記事元
http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhspecial/20080826/102431/

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 熱中 グッズ ぐっすり眠る 玩具 パズル 美容 ヘルス